和・お寺

目黒不動瀧泉寺

日本三大不動にかぞえられる目黒不動瀧泉寺 大同3年、慈覚大師が開創したとされる目黒不動瀧泉寺は、関東最古の霊場、さらに日本三大不動尊の一つとして知られています。 日本三大不動尊は、熊本にある木原不動尊と、成田山新勝寺にあ…

池上本門寺

日蓮上人が入滅された霊跡、池上本門寺 日蓮上人が今から710年くらい前にあたる弘安5年、10月13日に61歳で入滅された霊跡、それが、池上本門寺です。 住み慣れた身延山に分かれ、病気療養のため、常陸の湯に向かって、その途…

護国寺

徳川将軍の祈願寺として建立された護国寺 江戸時代、徳川将軍の祈願時という事で建立された護国寺は、荘厳なる表門と仁王門が印象的なお寺です。 この護国寺の境内には非常に魅力ある建造物があり、多くの参拝客が訪れるお寺となってい…

築地本願寺

美しくユニークな築地本願寺 築地本願寺をみたことがある、参拝したことがあるという方は、きっと変わったお寺さんだなと感じたことでしょう。 築地本願寺は数あるお寺の中でも非常にユニークだといわれる、浄土真宗本願寺派のお寺です…

瀧泉寺

瀧泉寺は関東最古の不動霊場 瀧泉寺は天台宗寺院目黒不動尊瀧泉寺といい、関東でもっとも古い不動霊場であり、日本三大不動にかぞえられています。 江戸時代には徳川家康公の帰依によって堂塔伽藍が造営されて以来、それ以降も幕府の保…

總持寺

畳千畳分の広さの大祖堂がある總持寺 もとは石川県に建てられた諸嶽寺を、1321年に太祖瑩山禅師が諸嶽寺總持寺と改めたのが總持寺の始まりといわれています。 明治には焼失し、横浜市に移転、交通の便もいい場所に移転したころもあ…

泉岳寺

赤穂浪士が眠る泉岳寺 泉岳寺は曹洞宗の寺院であり、慶長17年、門庵宗関和尚(今川義元の孫にあたる人物)を拝請し、徳川家康公が外桜田に建立しました。 現在の警視庁の近くになります。 それが寛永18年、寛永の大火と呼ばれる大…

増上寺

開山から600年、歴史深い増上寺 徳川将軍家とゆかりの深い増上寺は、江戸時代に日本有数といわれる大寺院に発展しました。 開山し600年という歴史を誇りますが、江戸時代以降、激動の近世をくぐりぬいてきたお寺です。 明徳4年…

川崎大師平間寺

平間寺の始まりは弘法大師像を拾い上げたことから 川崎大師平間寺は、川崎大師、厄除け弘法大師と呼ばれる真言宗智山派の大本山です。 平間兼乗という付近に暮らしていたものが、川崎市夜光沖合で弘法大師像を拾いあげました。 この弘…

成田山新勝寺

成田山新勝寺のお不動様とは 成田山新勝寺には、真言宗の開祖である空海が祈りを込めて、自らの手で彫刻し開眼されたという御尊像、御本尊不動明王がお祀りされています。 霊験あらたかといわれる御本尊不動明王のご加護を受け、100…